2016年5月3日火曜日

鉄板焼 ぎんが お好み焼きや焼きそば+ワイン (平野弥ワイン教室後)


最近、平野弥さんのワイン取り引きが始まったというセンター北にある鉄板焼 ぎんが さんへワイン教室メンバで伺う。


提灯や電気がついたテラス席は露店風で賑やか。


お店入り口には店名でなく「焼きそば」の文字。


戸棚にはグラスがきれいに並んでいておしゃれ。


平野弥さんのワインがリストになっています。「ぎんが」さんは昨年にできたそうですが、お店に来ているお客さん数名から平野弥さんのワインを勧められて先週からの取り引きに至ったそうです。本日はお店のワイン+持ち込みワインです。


コント・ド・ロンジュリルのシャルドネ2014
安心して飲めます。チーズ盛りを提供いただきました。


塩焼きそば(780)
もっちりした食感の麺で、キャベツのシャキシャキさと海老は甘くておいしい。麺の感じから長田本庄軒の焼きそばが思い浮かぶ。


Corte Pagliare Verdieri Rosato “Ven Crud”
自然派で微発泡のランブルスコ。持ち込み品だがちょっとおかしくて飲めない。このお店の味付けやソースに合いそうだったのに残念。


お好み焼き


焼きの具合とソース


コント・ド・ロンジュリルのメルロー2014
安心の味わい。


ショフィットのピノ・ブラン


ハラミのガーリックバター焼き(980)


厚いハラミで歯ごたえがしっかりしている。黒い器でキムチとハラミの配置と色合いがいいです。


フィリップ・パカレのコート・ブルギニョン
密度ある香りと味わいだが強すぎず柔らかさも持ち合わせる。


牛すじキャベツ焼き(540)
みりんなどの甘味もあるが澄んだ味付けが上品でおいしい。キャベツをおいしくいただける。


コント・ド・ロンジュリルのカベルネ・ソーヴィニョン2014



オムソバ(1000)





コント・ド・ロンジュリルのソーヴィニヨン・ブラン2014
シャキッとしています。



モダン焼き


マヨネーズとの混ざり方や少し焼かれたソバ、卵などの味わいがモダン焼きらしい。



8名で7本です。

お好み焼きはテッパンの味で、特に塩焼きそばと牛すじキャベツ焼きが好みです。楽しめました。ごちそうさまでした。


鉄板焼 ぎんが ※公式のようなのでリンクは「ぐるなび」です。
横浜市都筑区牛久保西1-1-22 サニ-ヒルズ1F 045-530-3388

0 件のコメント: